« 自己分析② | トップページ | 情熱大陸 『勝間和代』 »

自己分析③

世の中全体の流れを掴むためには、会計の知識が必要かと思い、
現在、簿記の資格取得のため勉強をしています。

また、世界中で仕事をするためには、言語と論理的思考力とビジネス力
必要かと思います。

英語に関しては、6月より大前研一氏が主催する
ビジネスブレイクスルー大学院のオープンカレッジの一環である
「グローバルリーダーのための実践英語」に参加します。

これは、1年間でToeic860点取得と国際ビジネスシーンに対応できる
マインドも鍛えようというプログラムです。

論理的思考力に関しては、本で読んで勉強していますが、その内容を
仕事現場で実践していないので、今後は学びを仕事に生かすことで
論理的思考を会得していこうと思います。

ただ、独学では理解しきれないし、仕事の裁量権を狭いので、
ロジカルシンキングセミナーなどに参加しようかとも考えています。

勝間和代さんの会社が主催する「ビジネス思考力セミナー」の抽選から
漏れてしまったのたとってもショックでした。。。

グロービスやビジネスブレークスルーに参加しようかと考えています。

それから、商品企画、ブランディングに関しては今の仕事でも力を
伸ばせるので、新しい仕事には積極的に手を上げて行こう思います。

ただ、知識が社内の人間にも無いので、論理的思考と同様、
外での学びが必要かと思います。

そこでの学びを実践に生かして成長していきたいです。


こうやって3回に渡ってブログで自分の考えをまとめてみると、
こういう人間になりたいという未来像が浮かんできました。

それは・・・


「論理と感性を併せ持ったビジネスマン」

です。


替えの効かない人材になるためには、その人のオリジナルの強みが必要かと
思うのです。

その人でしか、作れない世界がある。
だから、この仕事はあの人に任せよう!

そう言われる人間になりたい。。

そして、ビジネスを円滑に正しい方向に進めるには、事象をきちんと捉える
ことができる論理的思考が必要なのかなと思うのです。


取り合えずは課題として見えてきた以下の事を実践します。

論理的思考、分析、企画を自ら手を上げ、実務に生かす

企画、ブランディング、論理的思考のセミナーを申し込む

「論理と感性を併せ持つビジネスマン」
  「商品企画、ブランディングのコンサルタント」
  のロールモデルを探す

|

« 自己分析② | トップページ | 情熱大陸 『勝間和代』 »

キャリア」カテゴリの記事

コメント

アツヒコさん、こんにちは。

ブログにコメント、ありがとうございました!
こちらにもお返事を、と思ってやってきました。

ほんとうに勉強づくしの毎日なのですね。とても真剣に仕事や人生のことを考えられていて、すごいなぁと思いました。

大前研一さんの著書は一冊だけ読んだことがあります。(「旅の極意 人生の極意」という、ビジネスには直接関係ない内容。でも、おもしろかったです)

もしかしたら、英語ならアドバイスができるかもしれないです。簿記の勉強も、がんばってください!

投稿: Karen | 2008年5月11日 (日) 11時39分

karenさん、コメントありがとうございます!

「旅の極意 人生の極意」はまだ読んでいなかったです。ビジネス書以外の本も大前さんは書かれていたんですね。

ぜひ読んでみますね♪

僕は今までの人生が失敗の連続でしたので、これからは自分の人生にリベンジするつもりで色々なことに積極的に挑戦していこうかと考えているんです。

ただ、空回りして焦ってしまうことが多いんですけどね(笑)


今は、簿記に集中しすぎて英語の勉強がおろそかになってしまっているんです。。

去年初めて受けたToeicの点数は560点(karenさんの点数の半分くらいですね。。)

リスニングは、半年程オーディオブックやTVドラマ「フレンズ」をひたすら聞いたり見たりしていたので、そこそこ点数はとれたのですが、リーディングがボロボロでした。。

文法や単語をきちんと覚えていないのが原因のようです。


それらを覚えるには、参考書などで根気良く暗記していくしかないのでしょうか?

karenさんはどのようにして覚えられたか、教えて頂けたら嬉しいです。


なんとも基本的で根本的な質問で申し訳ないですが。。。

投稿: アツヒコ | 2008年5月11日 (日) 19時47分

アツヒコさん、こんばんは。

英語についてですが、原因をわかっていらっしゃるので、もう半分、解決したようなものですよ!リスニングのほうが、なんとなく勉強していて楽しくないですか?英語を聴いている感覚が。で、リーディングは、うーん、なんだかあまり時間をかける気にならないというか。(私はそうです)

単語を参考書で覚えるのは、嫌いでした。覚えられた記憶がありません・・・。例文がおもしろくないし、自分の経験に基づかないので、記憶に残らないみたいです。(私の脳では)

文法は、留学する前にTOEFLゼミナールの本を1冊買いました。まず全体をざーっと読んで、良くわからないところを、わかるまで時間がかかっても理解するようにしました。問題集を解いたり、英文を読んだり書いたりするなかで、自分の弱いところが出てきますよね。そこを、その参考書に戻ってまた読む、という繰り返しです。地味ですね~

答えになっていますでしょうか?もうちょっと広げて、今度ブログにまとめてみようと思っています。よかったら、また見に来てください。

投稿: Karen | 2008年5月12日 (月) 21時54分

karenさん、アドバイスありがとうございます!

そうなんです!リスニングは聴いていてとっても楽しいんです。段々と意味が分かってきて頭の中で英語で理解できる瞬間はホントに気持ちいいいんです。

文法に関しては、やはり地道な努力が必要ということなんでしょうか。

karenさんのように分からない所に立ち返って、不明点を潰していかなきゃなんですね。ありがとうございます!とっても参考になりました。

ちょっと僕は怠けていたようです。。

ブログでのまとめを楽しみにしていますね!!

投稿: アツヒコ | 2008年5月13日 (火) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529570/20880678

この記事へのトラックバック一覧です: 自己分析③:

» 無料心理テスト [無料心理テスト]
無料心理テスト [続きを読む]

受信: 2008年5月12日 (月) 03時32分

» THINK パソコンコミュニティ日記 [THINK パソコンコミュニティ日記]
はじめまして、坂本と申します。トラックバックよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2008年5月12日 (月) 23時44分

« 自己分析② | トップページ | 情熱大陸 『勝間和代』 »