« 絆 | トップページ | Online Slideshowがすごい! »

スライドショー作りに見るWindowsのマーケティング

今日は実家に戻って、妹の結婚式のためのスライドショー作りです。

これって、今はWindows movie makerがあれば誰でも簡単に作れるんでびっくりしましたよ。

もちろんマックのFinal Cut Proとかの方が細かい編集が可能なんだろうけど、それでも結婚式のスライドショーだったらこれでも十分なんじゃないかってくらい。


しかも大半のWindowsのパソコンにデフォルトで入ってるし。
(別に僕はWindowsの回し者じゃないですが)

フリーソフトでもいいものはあるだろうけど、パソコンに詳しくないと敷居が高いだろうし。

市民のITリテラシーが高まれば、フリーソフトやアドビのソフトや2台目PCとしてマックを持ったりするようになるのかな。

でもITリテラシーが低い今は、当分はWindowsの方が優勢なのかも。

自分でソフト買ったり探すのはめんどうだから。

消費者があまりものを考えないように、消費者が便利になるような仕組みにするのがマーケティングだと何かの本で読んだけど、Windowsはそれに当てはまっているかも。

|

« 絆 | トップページ | Online Slideshowがすごい! »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529570/27859379

この記事へのトラックバック一覧です: スライドショー作りに見るWindowsのマーケティング:

« 絆 | トップページ | Online Slideshowがすごい! »