« 余興のMCと議事録書記はおんなじことをやっているのかもね。 | トップページ | 【購買心理】 売れる! 店頭での商品の見せ方 ~お菓子編~(ステラおばさんのクッキー) »

情報が知識に変わり、知識が考え方を変え、考え方が行動を変え、行動が世界を変える ~電子書籍の衝撃~

情報が人々に知識を与え、知識が人々の考え方を変え、考え方が人々の行動を変える。

そんな人々の行動が、この世界をより良いものに変えていく。


だとしたら、情報へのアクセスが容易になればなるほど、この世界はより良いものになっていく。


様々な情報をバランスよく得るにつれて、『この主張は正しいのかな?調べてみよう』となり、正確な情報とそうでない情報との判断がつくようになっていく。

正確な情報は知識となり、また関連した別な知識へのアクセスにもなる。

知識が増えてくると、人は自分自身の考えを持つようになる。

勉強本を読んで、影響されてお勧めの本を読み始めて(人を動かす7つの習慣)、もっと詳しく知りたいと思いビジネス雑誌を読むようになったり、お勧めのビジネス書を教えてくれるメルマガに登録して、そこで開催されていたセミナーでマーケティングに興味を持って、コトラーを読んでみたり、政治の本を読んで選挙で投票するようになり、会計の勉強を始めて会社の基本を学び、もっと会計を極めようとしたけど自分の適性を知ってやめたり、英語の勉強をはじめて、会計士の方のブログにリンクが張られていたコンサルの方のブログで紹介されていたTEDで世界の広さを知り、経営学が気になり、経営者の本を読み、実業家の血湧き肉躍る世界に憧れ、google readerで読んでいたブログに日本人留学生が減っているとの記事を見つけ、逆にチャンスだと思い留学を考え、同時にきちんと考え方を身につけようと初心に帰り、クリティカル・シンキングを受講し、様々な業界の人々と知り合う中で自分自身のことをまた知ることになり、孫さんのスピーチに心揺さぶられ、自分自身の志は何なのかを考え、今それがまとまりつつある。


電子書籍はそんな世界をもっと高速で回すようになるだろう。

この世界をより良い方向へ変える根本的なものは『知識』なのだと思う。
この組織はそれを知っているのだろう。

そして、ディスカバー21もまたそれを知っているのだろう。

同社のカンパニーミッションは「視点を変える、明日を変える」

知識によって視点が変わり、増え、それによってそれぞれの明日が変わる。
そしてそれぞれの変わった明日が、別な人間の明日も変えていく。

そしてそれができるのは、同社がバージョンアップをし続けているからなのだろう。

業界の変化、市場の変化の上をいくために、企業は変化(進化)し続けなければならないと思う。

発売前の書籍の電子書籍版がなんと110円!
サーバーダウンにもめげずに復旧。
その対応の真摯さ!

弾さんが言うように、イノベーションを起こすのは、いつだって「明日を待てない素人」であり、あちこちぶつかりながらも明日へ向かう、そんな素人の姿はとってもカッコイイ!

そんなこの会社が僕はまた好きになった。

|

« 余興のMCと議事録書記はおんなじことをやっているのかもね。 | トップページ | 【購買心理】 売れる! 店頭での商品の見せ方 ~お菓子編~(ステラおばさんのクッキー) »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529570/34183589

この記事へのトラックバック一覧です: 情報が知識に変わり、知識が考え方を変え、考え方が行動を変え、行動が世界を変える ~電子書籍の衝撃~:

« 余興のMCと議事録書記はおんなじことをやっているのかもね。 | トップページ | 【購買心理】 売れる! 店頭での商品の見せ方 ~お菓子編~(ステラおばさんのクッキー) »