ブランディング

ブランドコンセプトにブレのない青山フラワーマーケット!正月には意外なモノを販売!

こないだぶらりと青山フラワーマーケットを覗いてみたらこんなものが!

20121230_111304

お正月らしい商品(盆栽?)が!

ちょっと前までクリスマスだったので、バラなどのお洒落な花がたくさんあるなーと思っていたのですが、正月らしい商品も扱うんですね。

しかもこれで500円以内は安いと思います。

恋人や家族へのちょっとしたプレゼントに最適ですね。
軽い出費で済むのでコストパフォーマンスはかなり高いと思います。

ちょっと、青山フラワーマーケットについて調べてみましたら花屋さん意外にも色々とやっているみたいです。

Photo

自宅に飾る花のフラワーコーディネート教室や、お花屋を目指す人向けの研修もあるようです。

Jungle

Green

商業施設の緑化コンサルタントや観葉植物を販売するショップ運営などなど。
幅広いですね。

CAFE
Tea_house

土にこだわったハーブティが飲めるカフェをやっているようです。
これは花屋ならではのカフェですね。行ってみたい!

Indoor_park

商業施設やオフィスへのグリーンデザイン提案をやっています。
羽田空港のラウンジも手がけているようですね。

Photo_2

Photo_3
↑横浜赤レンガ倉庫も!

青山フラワーマーケットのブランドコンセプトは「Living With Flowers Everyday」。

花や緑にかこまれた心豊かなライフスタイルを提案することがコアにあるので、マーケティング戦略や経営戦略にブレがないのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売っているのは服ではない!ライフスタイル!(ユナイテッドアローズの場合)

セレクトショップや高級ブランドショップには併設にカフェがあったりしますが、どれもそのブランドらしさを打ち出したものが多いです。

こないだUNITED ARROWSに行ってきたのですが、アローズにもアローズらしい違和感のないカフェが店内にありました。

1

その他にもハンドソープや化粧水(だったかな?)などもあり、服だけではなく「アローズらしい」ライフスタイルを提案するショップになっていました。

Photo

セレクトショップのビームスもカフェをやっていたりしますが、あそこはもともと色々な雑貨も扱うライフスタイル提案型のセレクトショップなのであまり不思議ではないのですが、ユナイテッドアローズもこういったライフスタイル提案型になっていたとは知りませんでした。

アパレルブランドや飲食業に手を出しても違和感がないのは、ブランドコンセプトやビジネスの目的が「服を販売すること」になっていないからだと思います。

UNITED ARROWSのブランドコンセプトは以下のようなものです。

〜精神的な美、永続的な若さ〜

自由な発想とトラディショナルなマインドが精神的な美、永続的な若さの源となる。

つまり、服を販売することではなく、精神的な美と永続的な若さを提供することがブランドのコンセプトだと言っているのです。

なので、化粧品や飲食を提供しても、その行動やスタイルがこのブランドコンセプトから外れていなかれば違和感なく顧客に受け入れられるのです。

食事の経験は脳にとって強い刺激になりますので、セレクトショップやブランドショッップでのカフェの体験は「アパレルショップでの食事」という意外性も相まってさらに強い刺激となり、そのブランドに対する印象を顧客に強く植え付けることができると思います。

アパレルブランドだけあってセンスもいいですしね。

こちらは都内のセレクトショップや高級ブランドの併設カフェ情報のまとめです。

ブルガリ、アルマー二、シャネル、エルメスなどなどのブランドもカフェを運営しているんですね。どんなメニューがあるのかちょっと見てみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Burt's Beesのビルボード広告(ピールオフ付き)が素敵。

これはBurt's Beesのビルボードですが、ボードにクーポンが付いていてそれを通行人が剥がしていくと・・・

というプロモーションになっています。




Burt's Beesのメッセージが伝わってくる素敵なピールオフ広告ですね。
ビフォアアフターでイメージを変えることで、メッセージが伝わりやすくなっていますね。
ちなみにGigazineで世界のビルボード広告の特集がありますが、これもインパクトありますね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロゴを効果的に活用した屋外広告の方法(夜間のみ有効?)

これはつい見てしまいますね!
ロゴを上手く使っています。
マクドナルドが今までよりもオシャレに見えますね。

Mcdonaldsopenatnightlights


twitterもやってます。
こちらもフォローよろしくお願いします:)

出典:creativecriminals

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【購買心理】忘れられないシャンプー体験!Lux Magic Shower Rooms

Luxの取り組みのようですね。
シャワーを浴びているとみるみるうちに。。。

これは忘れられないブランド体験になるでしょうね。
ステッカーに特殊インクを用いて色が変わるようになっているようです。
デザインも素敵だな。
こういう細かいところまで気を使っているところもいいですね。

出典:creativecriminals

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【購買心理】ありふれた商品やサービスを魅力的に魅せる方法

ありふれたコモディティ商品やサービスは、他社との差別化が難しくアピール方法も難しい。
じゃあ、よい方法はないのかというとそんなことはない。

これはデンマークのバス会社のCMです。

ありふれたバス体験がとてつもなく楽しいことのように見えちゃいますね!

当たり前のように受け入れられているけれど、ひとつひとつの特徴を拾えば必ずアピールできるポイントはある。

停滞している業界のPRの参考になるんじゃないかと思います。

しかし、運転手のおっちゃんcool過ぎる!

出典:creativecriminals

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生きている壁のようなヒュンダイのPR

韓国のエキスポでの映像のようですね。

壁がまるで生きているかのように動いています。
ラピュタの中みたい。。。

Hyper-Matrix from Earl Park on Vimeo.

| | コメント (0) | トラックバック (0)